読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO雛鶴練習会

5/6、土曜

狛江ー浅川ー四谷橋ー大垂水峠ー雛鶴峠ー大垂水峠ー浅川ー狛江

走行距離:140km

獲得標高:1,477m

 

一週間で750km程、特にここ3日は立て続けに走っているので、脚より身体が疲れている。

朝起きたときのダルさ・・・

練習に行くか一瞬弱い自分が悩みかけるも、着替えて黙らせる。

 

脚は疲れていて良く分からない状態だけれど、調子は上がり基調。

 

大垂水峠往路:10:20/92rpm/164bpm/272w

序盤~終盤まで積極的にペースメイク。あまりバラバラにならないように序盤の少し余裕のあるペースから、終盤に向けて上げて行く。

グイグイとざーわが上げていき、自然と差が・・・特に最後はもがかず不完全燃焼感がある2着。雛鶴で頑張ろう。

 

雛鶴峠14km:30:36/89rpm/156bpm/217w

 まだまだローテがまわらず全体のペースはやや遅め。回せる人が積極的に前で回せばもっと早く楽になると思う。

先頭は主にざーわと僕の固定で中盤まで皆ついてきてくれた。中央館からもいきなりは掛からず、徐々にペースアップ。

15%坂で掛けてみるとざーわ、平田さんの3人に。その後2回程上り返しで仕掛けるも、ざーわが切れない・・・。前に出て上げられるとキツイので、仕掛けたばかりで一杯一杯の上り終わりもペース落とさずに踏み続ける。

 

饅頭屋まで上りは2つ。ここまでおとなしめのざーわは必ず掛けて来るだろうと。ここまで来たら最後はスプリントにしたかったので、2つの上りをギリギリで耐える。

 

上りスプリントで最後ぎりぎり交わし1着。

スゲー追い込めた。これだけでも疲れてる中で今日来た甲斐があった。一人じゃできない。

 

f:id:pearlkoizumi:20170507204835j:image

全体も殆んど遅れることなく10:00には集合!

いいペース^^

 

f:id:pearlkoizumi:20170507204846j:image

カツ太郎、もっと頑張れ!

 

大垂水復路:10:04/88rpm/170bpm/267w

序盤はざーわ、中盤は僕となかなかのハイペース。脚は重いのにギアの掛かりは悪くなく、重いギアを踏める。集中力が高まってラスト1km程で遅いトラックにオーバーテイクされ・・・前が詰まる。

どうしよもないので、落ち着いていこうと・・・せっかく盛り上がってきたところで非常に残念。トラックが来なければ9:20程で上れたかと・・・。

 

セブンで解散後は浅川~多摩サイで帰宅。

夜はジロ・デ・イタリアを見ながら肉とワイン!!

f:id:pearlkoizumi:20170507204941j:image

 

 

ひと段落、CoCo壱

5/5、金曜

吹上ーR17ーR311ーR3ー狛江

走行距離:72km

獲得標高:289m

 

朝起きて、昨晩のBBQの片付けを皆で。

今日は狛江まで戻るだけなので、ノンビリして11時に出発。

 

何故かCoCo壱の話になり、僕が一度も行ったことない事から、3人で行くことに。

カレーの量を選べるらしく、美味しく食べたかったので、600gを選択。

 

とくにお腹が空いてる訳でもなかったが、補給なしで狛江まで行きたかったので、しっかり食べよーと思っていただけなのだが・・・

 

恐ろしい量が来た・・・

f:id:pearlkoizumi:20170505201953j:image

 

ゆっくり美味しく食べようと思ってたのに、突如汗かきながらフードファイトが始まった。

汗だく・・・完全にスポーツだこれは。ある意味、胃袋のトレーニングだ。

何とか食べきった!今度しっかりお腹空かせて1kgにチャレンジしたい(笑)

 

パンパンになったお腹での帰路。

30kgは凄く辛かった・・・特に道の振動が。下からの突き上げはヤバイ。

 

お腹が落ち着いた14時頃は猛暑・・・

まるでオーブンの中を走ってるかのよう。ジリジリとローストされていく~。環八は信号、車&信号と進まないストレスフルな状態で脳みそ沸騰しそう(笑)

 

15時30分頃無事帰還!

夜は元気でいたつもりだったが、意識とは裏腹に22時過ぎには寝てた。

身体は正直ね。

定峰峠、ノルド会

5/4、木曜日

吹上ー東松山ー定峰峠ー白石ー吹上

走行距離:90km

獲得標高:1,045m

 

朝に茨城の笠間市〜埼玉の吹上に車移動。

野本の帰省も兼ねているので、彼の実家へ行き、そこから走ることに。

 

11:00に出発!定峰を登る。

昨日200km走ってる上に明日も走る、さらには土曜の練習も行く予定なので、本日は回復走。

f:id:pearlkoizumi:20170505201511j:image

 

頂上だけ上げて、野本のところまで折り返して一緒に上る。

f:id:pearlkoizumi:20170505201529j:image

 

白石峠までサイクリング。

f:id:pearlkoizumi:20170505201544j:image

 本当は後輩の西川もいるのだが、あまりにも走れないので別行動(笑)

 

ささーと家まで戻って90km。

なんだかんだ毎年定峰峠を登っている。

 

夜はノルド会と称したBBQ。

このために2日間走ってきた!

かれこれ5回目程?準備の手際が良すぎる。

ワイン好きの3人なのでワイン会も兼ねて^^明るいうちから楽しむ!!

f:id:pearlkoizumi:20170505201613j:image

 

グダグタ〜

卒業して、其々が遠い場所で生活していても、こうやって気軽に集まれて、好きなワイン、好きなもん食ってダベれるって素晴らしいよね。本当に。

f:id:pearlkoizumi:20170505201630j:image

 

なんて思っていたら炭が足りない緊急事態!

お父さんがフォークリフトを出してくれたので、3人で前に乗って(童心)、肥料用の炭の山へ。

採掘!!

f:id:pearlkoizumi:20170505201650j:image

 

無事にファイヤーー!

f:id:pearlkoizumi:20170505201701j:image

 

 自分で思ってるよりも疲れてるようで...こんなんなってました(笑)

幸せな時間。

f:id:pearlkoizumi:20170505201710j:image

 

次はいつかなー?

GWフル出勤の柴田が来れず終いだったので、また上手く予定を合わせたいが...

モテギエンデューロ自走応援

5/3、水曜

喜多見ー新宿ー秋葉原ーR4ー真岡ーツインリンクもてぎー笠間ー友部

走行距離:198km

獲得標高:1,288m

平均速度:30.5km/h

 

昨晩は少し飲み過ぎた感じだったが、4:30起床。一昨日の晩からお腹の調子が優れない事もあり、6:00出発に...

f:id:pearlkoizumi:20170504090239j:image

 

急いで都心を駆け抜ける。

環八ーR20ー四ツ谷ー秋葉原意外にも車が少なかったので、都心も苦では無かった。

f:id:pearlkoizumi:20170504090306j:image

 

R4に入って北上!

ってところでパンク...春日部までは道も狭く、車も多い。加えて路肩は釘やらガラス片でキラキラとデコレートされている...

久々のパンクだぁ。15分のロスを取り返す!

f:id:pearlkoizumi:20170504090347j:image

 

道が広くなってからは、平均速度40km/h程で3時間TT。信号&都心の速度と合わせても平均速度32km/hと良いペースで宇都宮前まできた。

何も考えずに淡々と走るのも楽しい。

 

真岡を抜けて、154kmでツインリンクもてぎ到着。

既にスタートしているチームの皆さんを応援!!

 f:id:pearlkoizumi:20170504090406j:image

 f:id:pearlkoizumi:20170504090442j:image

f:id:pearlkoizumi:20170504090518j:image

 

4時間ソロの麻生さんゴール。

お疲れ様です!

f:id:pearlkoizumi:20170504090649j:image

 

先発のどぅーさんは最終出走に向け、木下さん出走中は充電中。

f:id:pearlkoizumi:20170504090639j:image

 

チームAはチーム優勝争いのトップと同タイムで大久保監督へ。常に安定した走りで危なげなく周回をこなし、アンカーのどぅーさんへ。

f:id:pearlkoizumi:20170504090556j:image

 

優勝争いのチームは大久保さんより先にピットに入った様でタイムギャップ1:30!

いける!と思うもどぅーさん、良い集団が見つからず4周を1人でハイペース。後ろは集団が大きくなったのか、タイムギャップが一気に縮まり出し、どぅーさんも吸収。

優勝争いのチームがどぅーさんに張り付いてる...向こうは気がついてるが、どぅーさんは気がついていなそう...

ここはエンデューロの難しさと面白さ!戦ってる相手に若干の曖昧さがある。

 

チーム全員で見守る中、勝負はスプリントへ!

f:id:pearlkoizumi:20170504090809j:image

 

0.09秒差で最後刺されてしまった!これは悔しい!

やっぱりどぅーさんは気がついていなかった様。ホームストレートでは毎週叫んでたのだが、こればかりは無線でもない限り難しい。

 

最後まで分からない展開で、見応え満点の熱くなるレースだった。

根津さんも7hソロ完走!

皆さんお疲れ様です。茂木まで来て凄く良かった!

f:id:pearlkoizumi:20170504090824j:image

 

チームA二位で表彰台へ、次は一位だ!

Yahooと並ぶと...真っ赤だ(笑)

f:id:pearlkoizumi:20170504090843j:image

 

実はサイクリングクラブの同期、野本が会場から40km程の笠間市の社宅に住んでいる。

せっかくなので、会場まで来てもらい、帰りは一緒にサイクリング。

198km走って、トルティーヤパーティー(笑)

f:id:pearlkoizumi:20170504090858j:image

 

走って走って、グダグタして、好きなもん飲み食いして、部活の時を思い出したGWのひと時。

f:id:pearlkoizumi:20170504090907j:image

  

3ldk、駐車場込み、2万って...価格崩壊してるな。 社宅恐るべし。

尾根幹ー小山田2周回、アヒルストア

5/2、火曜日

狛江ー尾根幹ー小山田2周ー尾根幹ー狛江

走行距離:60km

 

午前中は仕事して午後から走りに。

日中に成城ジャージを着て走るのは久しぶり。尾根幹から小山田へ。

f:id:pearlkoizumi:20170504075204j:image

 ささっと2周して終わり。

まだ疲れが取れていない感じで、脚が重い。

そして上りでトルク掛けると腰が痛くなる現象に。塩山のが癖になってるかも...

f:id:pearlkoizumi:20170504075225j:image

 

帰ってシャワーを浴びすぐに外出。

代々木八幡にあるアヒルストアへ。

一年ぶり...というのも平日フラッと入っても入れないくらい並んでいる 。

店内は着席10?立ち飲み6?程のカジュアルなワインバー。

f:id:pearlkoizumi:20170504075304j:image

 数年前から話題に上がっているお店。実際に名店だと思う。

 

お店の雰囲気も素晴らしく、ワインと料理に愛情を感じる。

f:id:pearlkoizumi:20170504075321j:image

上はパテ、下はシラスの卵焼き。

基本的にはシンプルにまとめてる料理が中心だけれど、どれも味わい深く、香りが良い。感覚をフルに使って楽しませてくれる。

f:id:pearlkoizumi:20170504075342j:image

 

翌日は5:30出で茂木に自走なので、早めに帰る予定が、素晴らしいワインと料理に立たされず、しっかり飲み食いして帰宅。