読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016フランス旅行記12 2/23 ディジョン

Travel training

ディジョン3日目

 

この日は午前中から、巨大な市場に行ってみる。

市場は12時閉店で11時前に到着。人もまばらになる時間帯だけれど、まだまだ活気がある。

肉屋、チーズ屋、八百屋、魚屋、パン屋、香辛料・乾物屋がたくさんあり目立つ。

f:id:pearlkoizumi:20160225092150j:plain

地元の人は家庭用をはじめ、飲食店の人の利用も多い。みんなメモを片手に沢山買っている。

 

f:id:pearlkoizumi:20160225092438j:plain

肉屋にはヒツジをはじめ、ハトウサギウズラ等も並ぶ。見ているだけでも十分に面白い。野菜を買ってラタトゥイユを作ろうかと思ったが、必要な材料に自信がないのと、野菜がデカイためひとまず見送り。

 

 

昼は昨日訪れたブルゴーニュ大公宮殿の広場のカフェに。

ブルゴーニュ名物エスカルゴを前菜に食べ、メインは優しめ?にバスク風オムレツを頂く。

 

f:id:pearlkoizumi:20160225092639j:plain

f:id:pearlkoizumi:20160225092707j:plain

「サラダかポテトどっちをつけてほしい?」

迷わず「サラダ!」心の底からサラダである(笑)

 

 

この日もあいにくの天気…この旅行は雨に見舞われている。

旅行先の雨は正直かなりツライ…知らない土地で、自力でなんとかしなきゃならない訳だ。ツアー等で与えられた事に付いていく事が如何に楽で安心できるか…

でも、それじゃ面白くないでしょ?雨で憂鬱な気分になっている自分も旅の思い出にしてやる!

 

カフェでのんびりし、空模様を伺い出発。

ディジョンはマスタードが有名!土産屋もマスタードが多い!後はパンデビス、カシス、ハチミツ、でんでんむし、といったところでしょうか?

 

散歩がてら、ディジョン郊外のシャンモル修道院へ。

f:id:pearlkoizumi:20160225093325j:plain

14世紀にフィリップ大公の埋葬と同時に建てられた修道院で、中央にモーゼら6人の預言者が彫られた井戸がある。

f:id:pearlkoizumi:20160225093436j:plain

この井戸の彫刻が素晴らしかった。ダイナミックで繊細!14世紀とは思えないリアリズムが表されていて見入ってしまった。

 

 

良い散歩が出来た午後。翌日のリヨン行のチケットを駅で取り、一度ホテルへ。

夕方にフラフラと、うまそうなチーズとワイン、バゲットを探しに街を詮索。チーズ屋に突入!シャウルス半分と謎チーズを購入。

 

ワインショップ突入!店員が同い年くらいのカワイイ女の子!英語が得意で無いらしく(僕もロクに分からないが)、全然取れていないコミュニケーションで20分程やり取りながらワインを一緒に探してくれた!

15€高い買い物をしてしまった…男は阿呆である。

カワイイ仕草で見送られ、お腹いっぱいでパン屋へ。バゲット買いホテルに帰る。

 

f:id:pearlkoizumi:20160225093431j:plain

ワインも美味かったし、雨だけれど良い一日だった!

ディジョンはまた来たい街です^^