読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬day1 E3 2組目

リザルト:60
 
周回:4
平均速度: 35.69km/h
 
1時就寝、3時起床でお店に。シゲノさんに車を出して頂き4時発、6時着。
 
初レースで会場の流れ等、分からないことだらけで、終始不安...
なんとか受付、検車終わって最前列に並ぶ。出走が楽しみで仕方が無い
 
1組目が終わりコースイン何故か周りがスプリント状態でスタートラインへ!既に位置取りが始まってる(笑)血の気が多いなぁ...かく言う僕も人の事は言え無いですが^^;
f:id:pearlkoizumi:20160425124757j:image
 
無事に先頭でスタート。既に興奮状態。
f:id:pearlkoizumi:20160425124927j:image
リアルスタート後、先頭やや後ろに位置するも、心臓破りで集団のペースが一気に落ちた状況に我慢できずアウターで踏む。
 
5秒程抜け出し、後ろ見たところで寺崎さんが「2人だ、行こう!」と。
テンションMAXの勢いで逃げてみる。というか全開で踏んでた^^;
強いなぁ・・・カッコイイし
二人揃って口角が上がっているのがジワジワくる(笑)
f:id:pearlkoizumi:20160426124647j:image
 
ゴールライン通過後、3km程の逃げは吸収。
集団のペースは落ちず、乳酸が捌けない...最悪なことに、ポジション落として上がれないまま、2度目の心臓破りへ。集団後方はまとまりがなくなり、中切れ状態。もう一度踏むも追いつけず...本日、終了です。
 
f:id:pearlkoizumi:20160425125808j:image
 
後は小集団で、淡々と走ってゴール。
走っている途中に冷静になり「俺何してんだろう」感。テンションだだ下がり^^;非常に残念な結果。
確かに最初の動きが無駄だったのかもしれないけど、そういう動きをしても次の展開に備える実力が無かったというのが一番の課題。単純に弱いんです。
 
しっかり反省して翌日に活かさねば、帰りは自走になってしまう...このままじゃ帰れん。