読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雛鶴練習会

距離:140km

獲得標高:1467m

 

実のところ、金曜の夜は日曜日のレースを考えて、土曜の練習会の参加を悩んで寝た。

 

朝6:30に目が覚めて、葛藤が色々あったけれど気づけば、ジャージ姿で自転車に跨っていた。

 

レースはもちろん大事!!

だけれど、サラリーマンレーサーとしてはまず楽しむのが一番!楽しいことをしていこう!という事で集合場所に。

 

到着すると。中尾さんがいる!沖縄は!?と思ったけれど、今から羽田に行くようで...

このフットワークの軽さは凄い。僕も見習いたい。

f:id:pearlkoizumi:20160716171756j:image

中尾さんに撮影頂きました。

 

 大垂水:往路

タイム計り忘れ。あまり上げるつもりは無かったので、先頭でペースを作ってく。後半までしっかり牽いて、最後少しだけ踏み込んでみる。

山田君が飛んで行くのを見送って、番手でクリア。

 

雛鶴峠

ここも柔らかく?

安藤さんこペースアップで2人に、かなり辛い。先頭変わってもう一度ペースアップに。ついていけず。

山田君と合流したと思いきや、安藤さんの背中見てた途端に一気にブリッジ。

大人しく3着。

f:id:pearlkoizumi:20160716170847j:image

 

f:id:pearlkoizumi:20160716170850j:image

大垂水:復路

往路と同じくペースを作る。

安藤さん、ヤマダッチが終盤上げる!(明日レース・・・)

自分も着いていくが最後はもがかず。

 

コンビニで解散。

いつもは寄るけれど、家のやることもあるので、安藤さんと直帰。

安藤さんの牽きが辛い辛い!!!

ナンダコレ!と思いながらハンガーノック気味で帰宅。安藤さん調子よさそう!

翌日の石川、みんなで頑張りたい!

 (どのパートも最後はもがかず3着と思ってたけど、結局かなり脚を使った・・・)

 

f:id:pearlkoizumi:20160716170900j:image

真っ黒すぎる愛車はターボコットンを履かせて始めて完成する。

さぁレースだ!