読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シド練(垂水離脱)、鎌倉へ

training

狛江ー大垂水峠往路ー大垂水峠復路ー狛江ーR3ー境川ー鎌倉ー江ノ島ー藤沢

 

距離:174km

獲得標高:1110m

 

朝何とか起きるも、やはり身体の調子が悪い。扁桃腺は腫れたままで熱っぽく、鼻も詰まってる。ギリギリまで寝て回復を...

 

吉澤さんも調子が悪いらしく行けないと連絡を受け、折れそうになるも、沖縄前のSHIDO練習は今日が最後!

走り納めに近い感覚があるので、高橋さんの心配を受けながら這ってでも行く!

 

集合場所には、ミブロからヤグチさん、エバーウィンから成毛さんがいらっしゃる。

二方ともお初。特に成毛さんは色々な情報だけ先に飛び込んできていたので初めて本人を拝見しました(笑)

f:id:pearlkoizumi:20161105185826j:image

 

大垂水峠往路

その前のアプローチで、嫌な汗をかいてる...呼吸もイマイチ。

ギアの掛かりは悪く無いが、木曜日の道志で芯に疲れが残ってる。

このまま高強度で練習しても、体調は良くなるか分からないし。何も出来ない。

効率が良くないと 判断し、残念なことに垂水下ったところで離脱。

 

大垂水峠復路

流す!

 

サイクリングペースだと色々なことを考える。仕事や自転車のことが渦巻いていると、家に到着。

まだ90kmだ。

 

洗濯、部屋の掃除、自転車の掃除を終わらせると。居ても立っても居られず、自転車に跨る。

この時期に乗らないのは不安で仕方ないけど、それ以上に乗りたい気分だ。

 

鎌倉までサイクリング。

終始向かい風で大変だったけれど、夕日目的だったのでいい時間に到着。

 f:id:pearlkoizumi:20161105191048j:image

f:id:pearlkoizumi:20161105191053j:image

 

陽が傾きかけた頃に到着。

素晴らしい夕日だ。鎌倉から江ノ島方面に落ちる夕日は美しい。

f:id:pearlkoizumi:20161105191101j:image

 

それでも、人生で感動した夕日は

去年のツールド沖縄210km完走後の夕日。

あれは涙物だった。なんかこう?身体と涙腺に染み渡る感じ?(笑)

 

美しさはフランス、リヨンのフルビエールの丘で見た夕日かな?

 

鎌倉の夕日は強いて言うなれば郷愁だろうか?安堵感がある。

 

祖父母の家に寄り夕焼けも嗜む。

富士山が美しい。日本の四季は本当に素晴らしい!これを感じないのは勿体無いね。

f:id:pearlkoizumi:20161105191114j:image

 

今日も濃い一日!