読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローラー練、食事とは

1/25、水曜

ローラー:30min

 

本日は横浜で仕事。

帰りが遅くなりそうだったので、シバタに連絡を取って一杯ひっかけて帰ろうかと・・・

先週はインフルだったらしく、電話口の声は鼻声(笑)

アルコール消毒が足りてなかったんだな。と言っておく。

 

だいぶ良くなったらしいけれど、先約がいるようで・・・真っ直ぐ帰宅。

 

最近、人と食事をする機会が減った気がする。

無理に人と食事をする事はないよね。

 

レースで上を目指すなら、節制!節制!!

仕方がないし、我慢すべき所は多々あるのを理解した上で、鬱陶しく思うこともやはりある。

料理を作る事が好きな自分としては、出来るだけ、美味しそうに食べて、楽しそうに飲む人と、食事をしたい。

これはサイクリスト、性別も関係無いか(笑)

 

味覚や嗅覚は極論、毒を見極めるための道具だけれど、同時にそれらを使って得た情報を感情に反映させ、「食事を楽しむ」という行為は人間だけに与えられた特権だ。

残念ながら、都会は悪い空気と悪質な食物で感覚が鈍磨してしまう。

 

ってのは、かなり個人的な「食」に対する価値観。

モチロン、何も考えずに食べ物を摂取することは本能的であり、自然な事。

自分が感じている食に対する魅力は生きるうえで必ずしも必要なものではないし、気がつかなければ金銭を節約できるメリットもある!

 

しかし、身体に備わった能力をフル活用して楽しんで生きる!って自分が思っている事を再認識した帰りの電車の中。

 

帰宅はやや遅いが、ギリいけるかな~と

ローラー:30min

250w10min/280w3min 

あまり根詰めすぎずに。どちらかというと、使っている筋肉、身体の動きを感じながら。

腰を寝かせたり・立てたり、肘を曲げたり・伸ばしたり、上ハン・下ハン、etc

省エネスポーツだから、出力を最大の推進力に変えていけるようにしないとだ。

 

改めて、身体の動かし方の難しさを感じる。

人間、思ったより自分の身体を理想どおりに上手く動かせないものだ。だから練習するんだよな。

 

瞼が重く、自分でも何を書いているか分からなくなってきたので、そろそろ横になろう・・・(笑)

bonne nuit