読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チート調味料、ローラー練

Cooking and Wine training

2/15、水曜日

ローラー:40min

 

月火といい感じにローラー出来ているので、今日も頑張って。

横浜方面に動いていると移動距離も長くなかなかハード。流石に疲れが溜まってくる。

 

帰宅後ローラー

ローラー:40min

10min:アップ

5min:103rpm/149bpm/220w

5min:91rpm/141bpm/155w

10min:76rpm/145bpm/203w

5min:73rpm/160bpm/250w

5min:ダウン

 

寒くて関節が鈍い時にグイグイ踏んで、膝に違和感がでたので、入念に10分アップ。

焦りで故障したら何にもならない。

丁寧に計画的に練習していこう(体重落としていこう)。

 

f:id:pearlkoizumi:20170216010020j:image

本日はチーターになれる調味料の紹介。

トリュフ塩だ!!

 

トリュフというと高いイメージがあるかも知れないが、白トリュフに比べ黒トリュフは比較的安い。

そんな黒トリュフを少し刻み、塩と一緒に瓶詰めしたのがトリュフ塩。

Amazonでも簡単に手に入り50g,¥1200〜のピンキリ。

塩の味が濃く、香り高いので、少しで充分。50gでも結構持つ。

 

オムレツや、野菜のソテー、ローストした肉など、質素な調理法によく映える。何て表現すればいいか分からないが、最高に美味い。

 

料理をするなら、素材の前にまず、良質な塩を使うだけでかなり変わる。実際にいい食材を揃えるより安く済むし、何より変わる!

 

ちなみにトリュフ塩はノルウェー産の解凍サーモンやチリ産の解凍マグロに少し振り、バージンオイル垂らすだけで無双状態。