読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JBCF:宇都宮ロードレース

4/19、日曜日

E2 : 25.6km (6.4km×4周)

リザルト:68/115

 

f:id:pearlkoizumi:20170321095505p:image

 

先頭からバックファイアしてしまったので書くことが無い。

たられば、ifを口にしても見っとも無いし、言い訳にしかならないので・・・格好悪い上に、更に見苦しいなんて最悪だ。

今年は仕事で忙しいとか、レース内容に言い訳せずに、常に結果と向き合おう。みんな多忙な中で結果を出してるんだからね。

 

ざっとレースを振り返ると

中盤からスタート、鶴カンの上りまでには先頭まで上がり、前でグイグイ上る。

落ち着くかな~と思った2週目はそのままのペースで辛い・・・

3週目にはジワジワ沈み終了。

後ろから集団が来たのでそこでフィニッシュ。

 

単純に練習不足に加えて練習不足、おまけに練習不足を追加だ。もっと言うと練習強度不足も(笑)自転車は正直なスポーツだと実感。

群馬で取り返すしかないな!

幸先の悪いスタートだけれど、モチベーションは上がった。

 

不安要素としては1週目の鶴カンの上りで右足首に激痛が。2週目には降りようと思ったくらい痛い。後ろの集団で完走を目指してからは再びアドレナリンが出てきて耐えたものの、ゴール後はクリートの着脱が一苦労なくらい・・・

原因は

・アップ不足

シューズ締めすぎ

・上りのダンシングで力んで変な踏み方した

どれも何となく心当たりがあるので分からないが、今までこんなことは無かっただけに今後不安。

痛すぎて踏めなかったのでレースへの影響はモチロンあったが、それを無しにしても、上位には絡めなかった。それは走った自分が一番良く分かる。

 

歩く時の足首の動きでに痛みが出るので、今日の外回りの仕事は少し辛かった。

故障って程ではないけれど、この件については原因解明と再発防止は必要かもしれない。