読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014フランス旅行記9 マルセイユ1

Travel

 9/15、カルカッソンヌマルセイユ

 

夕方までカルカッソンヌを満喫して、マルセイユに移動のこの日、移動中に事件が3つ起きた...

先日とは別の城壁に登り、外周を散歩!

景色が素晴らしいから朝の散歩には最高^^

f:id:pearlkoizumi:20160130225703j:plain

凄く大きな馬!めっちゃスプリント速そう(笑)10人乗りくらいの馬車を引いてた(゚Д゚)

f:id:pearlkoizumi:20160130225827j:plain

昨日とは別のお店で、白インゲン豆のカスレを頂く!食べたかったカスレはコレだ!

パリで食べたスズキとジャガイモ料理に感じた淡白な濃い味付け...食いきるのが大変だった(´・ω・`)

半分くらいは美味しく食べれるんだけどね...^^;後半がヒルクライム

f:id:pearlkoizumi:20160130225807j:plain

 

さてカルカッソンヌを後にし、マルセイユへ向かう!

電車に乗り込み、指定の席に行くと...ハゲオヤジとネコが座ってるではないか...

 

チケットを見せて、「そこ私たちの席なんですが...」

 

「確かに、でもネコが寝てて退けないんだよ...すまんが他の席にすわってくれ」

 

「!?、いやいや金払って予約したんですけど...」

 

「そうは言ってもな...」

 

後ろのおばさん「あたしの横空いてるよ!」

 

「そういう問題じゃ...(このオヤジ絶対無賃乗車!)」

 

フランスでは良くあることみたいです。パリの地下鉄もそうですが、特に南部は車掌も適当なため、無賃乗車は日常にありふれてるみたいですね。

俺は金払って予約した自分よ席しか座らないよ!」と言い連絡通路で立ってる事に...

 

気を利かせてくれた兄ちゃんが、「空いてるとこ座って平気だぜ?」

と言ってくれたが断った。ハゲオヤジ許すまじ!

 

マルセイユ到着!

f:id:pearlkoizumi:20160130225903j:plain

駅でまた一悶着...

連れがトイレに行くというので、キャリー2っ持って待ってると、浅黒のベルベル系?の真っ黒なサングラスかけた黒人が俺の前に来てボロッボロの地図差し出してきた。

1人は右斜め後ろにいるし...荷物から絶対手を離したくねぇ(笑)

 

お前らはまず、その怪しい雰囲気をなんとかしろ^^;

バッサリ断って鉄道警察の方へ避難!

マルセイユ含め南はスリや引ったくり等の治安の悪さは耳にしていて、ある程度構えていたので冷静に動けたと思う。

 

女性や年寄りだったらアレは怖いな...

なめられたもんだ(笑)

 

最後の事件は、ホテルの予約が無いと言われたこと!(゚Д゚ )

電車や怪しい黒人の件で疲れていてこれは堪えた^^;

大元の会社に電話してもらったけど、ただでさえロクに英語出来ないのに、回線悪くてサッパリ・・・

何にも聞き取れないです!って伝えて、もう一回良く調べてもらうと、予約があった(笑)

 

勘弁してくれ((((;゚Д゚))))

南フランスは色々と緩くこういうことが当たり前なのかもしれない。

飲んで食って寝る!

f:id:pearlkoizumi:20160130225921j:plain