読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雛鶴練習会

狛江ー大垂水峠ー雛鶴峠ー大垂水峠ー狛江

 

距離:137.4km

獲得標高:1444m

平均速度:29.7km/h

 

昨日に引き続き、本日も良い天気!

f:id:pearlkoizumi:20160730163153j:image

 

朝、初参戦の吉澤さんと合流し集合場所へ。

昨日は夜1:30頃の睡眠と酒も入ってたので、いまいちシャキッとせず。

 

大垂水峠:往路

いつもより序盤は早め、脚も少し重たく気持ちが良くない。中盤から少し上げるも丸山さん、中尾さん、安藤さんは余裕がありそう。

中尾さんが仕掛け、最後スプリントするも届かず...というか垂れ気味で丸山さんにギリギリでパスされる。3番手。

 

雛鶴峠

前半はいつものメニューで、登りはゆっくり、緩斜面、平坦、下りに上げる。

中盤からアタック開始。

安藤さんのアタックをキッカケに丸山さん、中尾さん、安藤さん、自分の4人に。

中尾さん、丸山さんがペースを上げ、安藤さんと追走の展開に。

前のペースが上がりきらず、ペースで追いつくも、安藤さんの引きがキツイ...

合流と思いきや丸山さんに行かれる!暑いし、気持ち悪いけど単独追走開始。

最後の登りで安藤さんが飛んできて、自分も全開で踏むも2人の背中を眺め3着。

辛い...今回は自分のペースが作る余裕が無かった。

 f:id:pearlkoizumi:20160730163213j:image

 

雛鶴峠から大垂水峠区間で一度後ろに下がると人数が少なく、何かあったのかと心配になるも、雛鶴峠の上り返しでバラバラになっていたらしい。

 f:id:pearlkoizumi:20160730163224j:image

そう言えば饅頭屋でスイカ頂いた!

マスケンさんの奢りに!!ご馳走様です。

 

大垂水峠:復路

アプローチから序盤は安藤のペース。

中盤、偉人マスケンさんが交代したところで少し上げさせて頂く。

誰かくるか?と思ったが個人TT開始。上げめペースで坦々と上っていると後ろは変わらずチラチラ見える距離。

最後がもがけるか怪しかったので、このまま行かせて〜と祈るも、中尾さんが飛んでくる。

先行されるもペースで上り、結局全開でもがく。並ぶも、かわせず2着。

 

本日はキレのある走りが出来なかったけど、いい感じに使い切れたのでオッケー!

走れていないワケでは無いけれど、何かもったり感。調子に一喜一憂はしたくないので、あまり気にしない。

f:id:pearlkoizumi:20160730163121j:image

天気も素晴らしいし!暑過ぎるくらいだけれどね。

 

来週はみやだヒルクライム&クリテリウム