読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO合宿2日目

軽井沢ー浅間サンラインー車坂峠ー地蔵峠ー浅間サンラインー中軽井沢

距離:74km

獲得標高:1931m

 

朝食前に散歩。

 軽井沢の朝は涼しく、自然も豊かなので歩いているだけで気持ちがいい!

f:id:pearlkoizumi:20160815201335j:image

f:id:pearlkoizumi:20160815201343j:image

f:id:pearlkoizumi:20160815201359j:image

もうコスモスが咲いてる。もうすぐ秋!?

 

 朝食を食べて、チェックアウトを済ませた後、9時頃出発!

f:id:pearlkoizumi:20160815201525j:image

f:id:pearlkoizumi:20160815201545j:image

 

浅間サンラインをサイクリングと思いきや野本がパンク。5分で直し、先頭にいる中尾さんらを追走。

 

車坂峠へ

序盤は昨日に引き続き、安藤さんのペースメイク。徐々に人数を減らし実業団メンバーの集団に。

f:id:pearlkoizumi:20160815201610j:image

 

中盤で前にいた中尾さんを吸収。もちろん付いてくる。後ろを見なくてもパキパキ音がするので何処にいるのか分かる(笑)

 

先頭にいた方々をパスする際に、安藤さんが撮る写真が上手すぎる!

f:id:pearlkoizumi:20160815201745j:image

(写真 : 安藤さん)

カッコいいアングル。中尾さんと自分が切れかかってる(笑)

 

終盤、安藤さんのペースアップを何とか耐えて自分がペースメイク。

中尾さんのアタックが掛かると、中尾さん、ヤマダッチ、安藤さん、吉澤さん、僕と全員がバラバラになり半ば千切れ気味...

斜度がキツイこともあり一応、全員見えるので、落ち着いてペースを維持。

 

吉澤さん、安藤さんがやや落ちたのでパスして、ヤマダッチ、中尾さんを追う。

最後に捕らえかけるも届かず山頂。

f:id:pearlkoizumi:20160815201653j:image

f:id:pearlkoizumi:20160815201730j:image

昨日からヤマダッチ含め実業団メンバーにボコボコにされ、何もいいところが無く終えてしまった。

自分の程度が分かった合宿だったので結果的には良かった。今後、精進するのみ!

 

 山頂のカフェは居心地がよく、思いっきりくつろいでしまう。風も柔らかく、日差しもあるので、標高高くても寒くない!

f:id:pearlkoizumi:20160815201714j:image

 

地蔵峠に向けて、ダートな道を尾根沿いに登る 。景色が綺麗で、楽しい道!

f:id:pearlkoizumi:20160815201808j:image

f:id:pearlkoizumi:20160815201818j:image

地蔵に向けての下りは路面が、荒れ気味。

後ろでは野本が落車したよう...

攻めていたワケでは無いらしいが、何があったのか!?

顎縫ってる自分は全くもって人のこと言えないけれど、心配するから気を付けて欲しい(笑)

骨は大丈夫そうで擦過傷のみ。ずっと痛そうな顔してるので、「気持ちの強く持て!男だろ!」と。宿までは頑張って走ってもらう。

自分も榛名山で3回転したが、骨が大丈夫なら、ヘラヘラして、気にしなければ何とかなる。痛いのは風呂だけで充分。

 

コンビニ休憩して、浅間サンラインのアップダウン。

中盤からペース上げて宿に到着。

最後までしっかり使った感。

 f:id:pearlkoizumi:20160816102231j:image

中尾さん、安藤さん、今回もありがとうございました!

また、来年も宜しくお願い致します!

 

宿には後続も大きく遅れず、スムーズに到着。すぐにシャワー浴びて帰路へ!

 

f:id:pearlkoizumi:20160815201830j:image

今回の合宿はお盆真っ只中!日曜日の夕方が1番混む...

全体の動きも流れ解散で、少しでも早く帰ろうと...

 

アフターストーリーに続く。