読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO雛鶴練習

狛江ー大垂水ー雛鶴ー大垂水ー狛江ー相模大野ー藤沢

 

距離:185km

獲得標高:1667m

平均速度:28.8km/h

 

 朝は吉澤さんと集合場所に

既に沢山集まっていて15人くらい!?

V坂で単発的な練習はしていたけれど、長い距離とこの強度は2週間程開けてしまった...

今日はボロボロにしてもらい、スイッチを入れてもらおう。

f:id:pearlkoizumi:20160911091905j:image

 

大垂水往路

筋肉は落ちていないけれど、高負荷が続くと乳酸が早く溜まる。心拍もキツくなるのが早い。

筋肉より心肺が先に辛くなる。

 

頂上スプリント前のペースアップで既に余裕ナッシング!最後丸山さんにかわされて4着。

前を見ると吉澤さんが獲った。最近凄く調子良さそう!

 

雛鶴峠

中央館超えてからドンパッチスタート

何度かペースアップを試みるも、余り人数が減らない。

終盤に何度目かペースアップで丸山さん、吉澤さん、ヤマダッチの4人になるも心臓が動きすぎて止まりそう。

雛鶴峠は丸山さん、吉澤さん、ヤマダッチの着順のよう。

最後追い込んで到着。気持ち悪い...

 

f:id:pearlkoizumi:20160911091917j:image

黄色いスイカを頂き、ちょっとしたアクシデントもあった饅頭屋。

今回は悔しがる程の走りができていない

「そりゃそうだ」と自分に言い聞かせるしかない。

 

去年のカボチャが...もうよく分からないことになってる。

f:id:pearlkoizumi:20160911091923j:image

 

大垂水復路

ヤマダッチ、吉澤さんはアプローチでパンク。ドンマイ!

 

序盤安藤さんのペースメイク

中盤僕がペースメイク

終盤丸山さんのペースメイク

やっぱり以前よりキツくなるのが早い...

頂上は安藤さんのアタック、丸山さんが反応して交わして着。最後にもがいて2着。

 

今回分かったのが、V坂は一瞬過ぎる。

最近ローラ練より外練をしていたが、ローラで10分程高強度を続ける練習は必要。

筋肉の感覚的に落ちてなさそうだが、長時間の負荷に対しての乳酸耐性と心肺機能が鈍ってたのが良くわかった。

 

平日はバランスよく練習しないと。

心肺はすぐ戻せるので、来週、再来週には周りを楽しませるだけの走りに出来るはず!

それにしても、このチームはこうやって、刺激を与えてくれる人が多過ぎて素晴らしい環境。

「乗れてないから、乗ってから練習会」ではなくて、「乗れてないから、スイッチ入れてもらうために練習会」と最短ルートでモチベーション上げてくれる。

 

セブンから多摩川までは吉澤さんとヤマダッチと。一本引きで、筋肉使わせてもらう。どうしても心肺が先にヘタってたので筋肉がやや余り気味。

135km走って、平均30km/h!

 

家に帰って、吉澤さんとそうめんを食す。

f:id:pearlkoizumi:20160911091940j:image

 沢山汗かいたので、水々しいそうめんと麺つゆの塩っ気と、最高に美味く感じるタイミング!

f:id:pearlkoizumi:20160911091945j:image

 

今日はここから第二ラウンド。

藤沢まで更に50km。距離を稼いで、最終的に185kmで終了!

 

お婆ちゃんの家に顔を出し

夜は二回目の君の名は。を観に行く

f:id:pearlkoizumi:20160911101321j:image

新海監督の作品は本当に素晴らしい世界観と、それを支える美術!

また別記事で書こう。